行政機構研究会公式ブログ イメージ画像

更新情報

 12月6日の国際分科会のテーマは「安保理改革」でした。昨今、自衛隊の日本国外における駆けつけ警護の問題などがあるように、日本の国際社会重視の姿勢は強まっています。そこで日本が国際社会と関わり合っていく上で重要である国際連合、特に安全保障理事会と、その安保理

 12月5日の政経分科会のテーマは「北方領土問題について考える」でした。ロシアは日本の隣国であるとともに、国際政治の観点、また豊富な天然資源を背景とした経済発展の観点から日本にとって重要な国です。しかし、日本とロシアの間には北方領土問題が未解決のまま横たわっ

↑このページのトップヘ